読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

年間総括の補足ってゆーか

もし、アルバム部門選ぶとしたらランクインするのは・・・ Bowieの『★』 face to faceの新作 ATCQの復活(&ラスト)作 Maxwellの3部作(?)の第2弾 DIZZY MIZZ LIZZYの復活作 Hikkiの復活作 あたりだなあ。 映画部門の補足としては、憧れ続けた『DECLINE』…

ライヴ部門と映画部門だけ

今年もアルバム部門の総括は書けないなー。まったく聴いてないもの。METALLICAなんてまだ1回も通して聴いてないわ。2枚組って聞かされた時点ですでに戦意喪失だったのね。。。 まあ、でも、ライヴ部門だけでも書いておくかな。あと、映画部門ってのを新設し…

INFEST来日かよ

しばらくネット見ていなかった間に驚愕のニュースが届いていたのか。来年の4月?エイプリル何たらではなくて?今年はMaxwellを観ることができて、Jill姐さんを観ることができて、これでもう「まだ見ぬ憧れ」の存在はなくなってしまったから、自分はもう死ん…

サマソニ行動予定

◆初日ゲスの極み乙女。 ↓ 星野 源 ↓ cero ↓ JAGA JAZZIST ↓ HIATUS KAIYOTE ↓ 上原ひろみ ザ・トリオ・プロジェクト ◆2日目MAYER HAWTHORNE ↓ METAFIVE ↓ KING(途中まで) ↓ BADBADNOTGOOD ↓ SWV(途中から) ↓ RADIOHEAD ってカンジかなあ。RADIOHEADの新…

NINE DAYS WONDER当選

NINE DAYS WONDERのチケット当選したわ。明日お金を払ってこよう。 初NINE DAYS WONDERだなあ。楽しみだなあ。まあ、キャパがキャパだし、ステージがまったく見えないっていう状況になるのかもしれないけど。

Jill Scott来日

Jill姐さんが来日するとのこと。嬉しすぎて発狂。 今年は念願が2つも同時に叶うのか。8月に初Maxwellで9月に初Jill姐さん。 さすがに今回はキャンセルとかないと思うけど。ってか、あったら困る。 ぶっちゃけ、Jill姐さんの参加がなければ、今年のSOUL CAMP…

R.I.P. Phife Dawg

ATCQのPhifeが亡くなったという。これだけ続けざまに「誰々が亡くなった」と聞かされ続けたら、立ち直るもんも立ち直れない。 サマソニで観たパフォーマンスは、実際には真価に遠く及ばないものだったのかもしれないけど、それでも個人的には楽しかった。も…

3月9日

なんか今日は色々なニュースが飛び交った日だったみたいだなあ。Sir George Martinのこと、NINE DAYS WONDERのこと、Hikkiのこと。そして、オレの元には六四九の初音源が届いた!

GAUZE始動か

今年に入って悪いことしかなかったから本当に嬉しい。ちょっと泣きそうだわ。 っつーか、並ばないと入れない???

なんちゅータイミング

Bowie好きを公言していた北川景子が結婚したわけだが。同日にBowieの訃報が届くという。なんちゅータイミングだ。 しかも、そうか!DAIGOは昔DAIGO☆STARDUST名義だったのか!STARDUSTのみならず☆まで付いてやがる。あーあ。

ライヴ部門だけでも書いておくか

せめてライヴ部門だけでも書いておくわ。 <Live Performance>1.D'ANGELO AND THE VANGUARD @ Zepp Tokyo 8/18 2.THE POP GROUP @ LIQUIDROOM 3/1 3.TONY VISCONTI AND WOODY WOODMANSEY @ Billboard LIVE TOKYO 7/7 4.JEFF BECK @ 横浜赤レンガ倉庫 9/…

Thank You, David Bowie !

まさか新年最初の書き込みがこんな話題になるとはね。 69回目のバースデーに新作が発表されると聞いてから、回顧展『DAVID BOWIE IS』の日本開催も決定して、いいニュースばかりだったのに。新作リリース直後にこんなオチとは。こんなにショックなことは他に…

こーはく

まったく更新しなくなったな。ダメだ、こりゃ。 年末ってことで、年間総括のシーズンではあるけれども。大学生になった97年からずっと続けてきたし、ずっと続けていきたいとは思ってるけども。でも、もう無理かなあ。そもそも買った新譜の枚数自体が少ない気…

5B records presents 「Dream Violence Vol.29」Discharming man 10th anniversary

2015年9月12日に新代田FEVERで行われた「Dream Violence Vol.29」のライヴレポートです。DISCHARMING MAN企画のこのライヴ、新作『歓喜のうた』のレコード発売記念であると同時に、ユニットの活動10周年を記念するものでもありました。共演はzarameとLOSTAGE。

Shimokitazawa Indie Fanclub 2015

今知ったんだけど、9月にShimokitazawa Indie Fanclub 2015があるんだね。2日間のうち、2日目はSOUL CAMPとカブってるな。でも、初日のほうにbluebeardが出るんだよな。自分はbluebeardを観たことがなくてねえ。今年が最初で最後のチャンスになるのだから、…

チケットのお話

HIATUS KAIYOTEの単独のチケット、余裕で買えたわ。単独のチケット取れたらBlue Note Jazz Festivalのほうはスルーしちゃえばいいかと思ってたけど。でも、Jeff Beckの出演も決まっちゃったのよな。Jeff Beckも単独公演あるけど、でも、まあ、どうせチケット…

ロックフェスではない

7月は1回も更新しなかったな。放置してるなあ。 サマソニのタイムテーブル発表ってこんなにも待たされるもんだったっけ? タイムテーブル発表前はD'Angelo以外何も観るものが決まってなかったけど。いざ発表されてみると、やっぱり、かなりしょっぱいカンジ…

10年ぶりにCOMMONを観られる!

SOUL CAMPなるイベントの開催が決まってCOMMONとLaurynの出演が決定。いやー、10年ぶりにCOMMONのライヴが観られるじゃないか。嬉しい。と思ってたら、Billboard LIVEでの単独公演も決まった。COMMONは1万6000円。それも高くて悲鳴を上げそうだけど、Lauryn…

『Mr.Children Stadium Tour 2015 未完』のチケット

9月のミスチルの横浜公演、2Daysのチケットを両日分確保。とりあえず良かった。けど、両日とも注釈付指定席。観づらいんだろうなあ。うーん。

ジェームス・ブラウン 最高の魂を持つ男

日本では2015年5月に公開された映画『ジェームス・ブラウン 最高の魂を持つ男』、そのインプレッションです。Godfather Of Soul、Mr. Dynamite、Soul Brother No. 1など、数々の称号を持つJBの半生を描く伝記映画でありながら、時系列順にすべてを追う構成に…

THUNDER来日決定!!!

単独来日が決定!やったね!しかも、EX THEATER ROPPONGIだそうで。川崎まで行かずに済むのはありがたい。 まあ、ぶっちゃけ、『WONDER DAYS』そんなに聴き込んでないけど。でも、どうなんだろな、セットリストは。最近の傾向から考えると、往年の名曲偏重っ…

GREENROOM FESTIVAL '15 @ 横浜赤レンガ地区野外特設会場

2015年5月23日と24日に横浜赤レンガ地区野外特設会場で開催されたGREENROOM FESTIVAL '15、そのライヴレポートです。10周年を迎えたGREENROOM FESTIVAL。今年はBob Marley生誕70年にもあたり、THE WAILERSがトリを務めました。

六四九(ろくよんきゅう)

ex-WINDA松本さんのニューバンド始動だってねえ。嬉しいねえ。六四九っていうバンド名らしいわ。東京で観られる日はくるだろうか。早く音聴きたい。

GUEEN クイーン通 @ TSUTAYA O-EAST

2015年5月16日に開催されたGUEENのライヴ、そのライヴレポートです。「クイーン通」と題された今回のライヴは『QUEEN II』の完全再現で始まるかと思いきや、『QUEEN』の完全再現が披露されるライヴとなりました。その後『QUEEN II』の完全再現もこなし、ファ…

セッション

日本では2015年4月に公開された映画『セッション』、そのインプレッションです。第87回アカデミー賞で5部門にノミネートされた話題作、名門音楽学校を舞台とする鬼教師vs.生徒のセッション見物です。原題は『WHIPLAS』。

GRAPEVINE tour2015 @ 横浜ベイホール

2015年5月6日に横浜ベイホールで行われたGRAPEVINEのライヴ、そのライヴレポートです。GRAPEVINE tour2015と銘打ち4月に始まった今回のツアー。日程の半分を消化し、シュウマイ野郎どもの待つ横浜ベイホールに久々の登場です。

TOKYO M.A.P.S @KoichiTsutaya EDITION

2015年5月5日に六本木ヒルズアリーナで行われたTOKYO M.A.P.S @KoichiTsutaya EDITIONの初日、そのライヴレポートです。毎年ゴールデンウィークに行われる無料イベントTOKYO M.A.P.S、今年のオーガナイザーは蔦谷好位置。その蔦谷氏が選んだシシド・カフカ、…

DISCHARMING MAN 2015

9月に東京公演が決まった!しかも、Dream Violenceだ!現動さんのニューバンドも来る!楽しみだなあ。 なんせ、去年の6月の公演はステージがまったく見えなかったからな。今度こそちゃんと観たい。 しかも、6月には新しいアルバムが聴けるかも?!楽しみすぎ…

JURASSIC 5 @ 豊洲PIT

2015年4月14日に豊洲PITで行われたJURASSIC 5の来日公演、そのライヴレポートです。2013年の再結成後、FUJI ROCKには参加していますが、単独での来日はこれが再結成後初めて。会場の豊洲PITにHIP-HOPファンが集結しました。

JIMI:栄光への軌跡

日本では2015年4月に公開された映画『JIMI:栄光への軌跡』、そのインプレッションです。革命児Jimi Hendrixの1966年と67年を描いたドキュメンタリー的作品の本作、しかしながら、EXPERIENCE HENDRIX, LLCからの許可が下りなかったためにHendrixのオリジナル…

LOUD PARK 15は

OZZFESTが残念なことになった一方、LOUD PARKのほうは強力やね。SLAYERが出る年はそれだけで当たり年ってことになるわな。 DIZZY MIZZ LIZZYが名を連ねてることには多少の驚きがあるけど。正直、単独で観たいなあ。是非単独公演もやってほしい。 そして、こ…

PE'Z REALIVE TOUR 2015 -GOAL LINE- @ 昭和女子大人見記念講堂

2015年4月19日に昭和女子大人見記念講堂で行われたPE'Zの『REALIVE TOUR 2015 -GOAL LINE-』、そのライヴレポートです。昨年末に解散を宣言した彼らがラストツアーと銘打って実施した全国ツアー、そのファイナルとなるホールコンサートです。

OUT THERE JAPAN TOUR 2015 @ 東京ドーム

2015年4月25日に東京ドームで行われたPaul McCartneyの『アウト・ゼアー ジャパン・ツアー 2015』、そのライヴレポートです。本人の体調不良のため幻となってしまった国立競技場公演からおよそ1年、すっかり健康になったSir Paul McCartneyが還ってきました…

OZZFEST JAPAN 2015のこと

最初の発表時にはアガったんだけどねえ。本気で2日間行こうかと思った。KORNの20周年公演に本当は興味がなかったとしても本気で行こうかと思った。それがあっけなくこんな展開に。 「最後の来日」がキャンセルってことは金輪際SABBATHを観ることはできないっ…

エアロスミス ロックス・ドニントン 2014

日本では2015年4月に公開された映画『エアロスミス ロックス・ドニントン 2014』、そのインプレッションです。タイトルが示すとおり、彼らが2014年のDOWNLOAD FESTIVAL(CASTLE DONINGTON)にヘッドライナーとして出演した際のパフォーマンスを記録した作品と…

年間総括の限界説?

年間総括のエントリを書いてて思ったことは、ずっと続けてきたこの企画だけど、さすがにもう限界かな、ということ。新譜を買う枚数も減ったし、何より全然聴き込めていないという事実が大きい。ぶっちゃけ、無理矢理選んでるだけという感が否めないもんな。…

2014年総括

2013年に発表された音楽、開催されたライヴの総括企画です。ただし、あまり新譜を買っていない(&聴き込んでいない)ため、真の意味での総括にはなっていないような気もします。

THRASH DOMINATION 2015 @ CLUB CITTA川崎

2015年3月21日に行われたTHRASH DOMINATION 2015、そのライヴレポートです。記念すべき第10回目の開催となった今回の公演、出演はSODOM、EXODUS、OVERKILLの3組でした。

マイルス・デイヴィスとジミ・ヘンドリックス 風に消えたメアリー

マイルス・デイヴィスとジミ・ヘンドリックス 風に消えたメアリー作者: 中山康樹出版社/メーカー: イースト・プレス発売日: 2014/07/25メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (2件) を見るこないだ借りたヤツは結構短くて「もう終わり?」っ…

R.I.P. Andy Fraser

Andy Fraser亡くなったそうで。そうか。。。 もう何年も前からHIVポジティヴだと言われていた人だけども。とうとう。2年前の来日公演は観に行かなかったなあ。FREEのことしか知らない自分にはハードルが高すぎるかと思って。 昔からFREEのライヴ映像を観るの…

THE POP GROUP @ LIQUIDROOM

2015年3月1日に行われたTHE POP GROUPの来日公演、そのライヴレポートです。単独では初となる今回の来日公演、サポートアクトはKK NULLとZAZEN BOYSが勤めました。

チケット発券の巻

Sir Paulのチケットとゲス乙女のチケットを発券して座席が判明。まあ、Sir Paulをアリーナで観るなどということは夢のまた夢なのだと思い知った。ゲス乙女の野音もかなり後ろのほうの席だった。まあ、そんなもんだよな。 あと、GRAPEVINEのチケットも届いた…

忌野清志郎 ロックン・ロール・ショー The FILM ~♯1入門編~

2015年2月に公開された映画『忌野清志郎 ロックン・ロール・ショー The FILM ~♯1入門編~』、そのインプレッションです。今は亡き忌野清志郎のフィルム・アーカイブ・シリーズ第一弾となるライヴ映像作品です。約40年に渡るキャリアのなかからセレクトされ…

初ワードレコーズ

いやー、初めてワードレコーズの通販を利用しちゃったよ。去年始まった政則様のロックTVは毎週欠かさず観てるけどね。ワードレコーズの商品を買ったのは本当に初めて。基本的に高すぎてお話にならないってカンジ。QUEENのアイテムですらスルーしたからね、マ…

FAITH NO MORE @ 新木場STUDIO COAST

2015年2月18日に新木場STUDIO COASTで行われたFAITH NO MOREの来日公演、そのライヴレポートです。2009年に再結成して以降初となる今回の来日公演はANTEMASQUEとのカップリング形式で行われました。オープニングアクトはLE BUTCHERETTES。

Mr.Children REFLECTION

2015年2月に公開された映画『Mr.Children REFLECTION』、そのインプレッションです。2014年に開催されたファンクラブ限定ツアーのライブを完全収録した作品で、2015年リリース予定のアルバムに収められる新曲がたっぷり披露されました。

EARTHDOM 9th ANNIVERSARY RedDyed "shin-okubo FLAMES 2DAYS〈First day〉"

2015年2月14日に行われたEARTHDOM 9th ANNIVERSARY RedDyed "shin-okubo FLAMES 2DAYS〈First day〉"、そのライヴレポートです。2DAYSの初目となるこの日の公演にはHAT TRICKERS、奇形児、鉄アレイの3組が出演しました。

チケット諸々々

えーと、まず、Sir Paul。今回は土曜日の1口しか申し込まなかったんだけど、無事にその1口が当選。とりあえず、めでたしめでたし。まあ、発券はまだ先なんで、どんな座席かはわかんないけどね。どうせアリーナじゃないんだろうけどねえ。アリーナで観たいな…

MARDUK JAPAN TOUR 2015 @ GARRET UDAGAWA

2015年1月25日に行われたMARDUKの来日公演、そのライヴレポートです。2DAYSの2日目となるこの日の公演は初期のアルバム『PANZER DIVISION MARDUK』と『THOSE OF THE UNLIGHT』の完全再現ライヴとなりました。共演はShining、Earth Rot、Terra Australis、The…

図書館にCOPASS GRINDERZ

Kr/A/sH! ≪音圧鬼盤≫アーティスト: COPASS GRINDERZ(コーパス・グラインダーズ)出版社/メーカー: キングレコード発売日: 2014/04/23メディア: CDこの商品を含むブログ (2件) を見るマイルスの夏、1969 (扶桑社新書)作者: 中山康樹出版社/メーカー: 扶桑社発…