読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すべての若き野郎ども/モット・ザ・フープル

シアターNで観てきたど。いつものように男性1000円の月曜日に。w MOTT THE HOOPLEまったく知らないけど人脈的にオレは観ないわけにいかないなと思って。だって、BowieにQUEENだよ。そりゃ、スルーできん。で、内容もすごく面白かった。順風満帆の正反対みたいな歩みだったけど、素敵なバンドだなあ。今まで聴いてなかったことを反省し、今からでも1枚ずつ聴いてみたい。
この映画のなかでも語られているけど、Bowie側から最初に提示されたのはSuffragette Cityだったらしいね。