DISTANCE TO SUBSTANCE TOUR @ 下北沢SHELTER

職場からSHELTERへ直行。余裕でデラシネに間に合っちゃいました。イェイ。まあ、平日だしね、客入りはほどほど。

デラシネ

札幌で観て以来2度目。今日も凄かったよー。ミニマム化ポップ化したあぶらだこってカンジで。サイコー。また、観たい。

SPIRAL CHORD

まあ、いつもどおり1曲目はアルバムのイントロですよ。カッコイイ。当然カッコイイ。で、問題はそのイントロが終わった後、どの曲が続くのかってことだが。今日はそこに「SUNBURST BROKEN」のイントロが続いたのであった。これは納得。超カッコイイ。今日はいいカンジで始まったなあって思ってたら。問題勃発。バスドラが破れてしまって演奏中断。ありゃりゃ。ヘラさんが前回200MPHとしてココでプレイしたときも同じようにバスドラが破れたらしい(わ)。中断してる間は現動さんのMCタイム。間がもたねーよってことで「Naoki呼ぶか」とか言ってた(わ)。再び「SUNBURST BROKEN」で再開。燃えたね。次に「NEW TRUTH」。燃える。あー、もっと暴れて観たい。なんか前半に聴きたい曲が固まってたね。最初前のほうで観てたんだけど。大変失礼ながら途中でトイレ行ったので後半は定位置で観てますた。今回も新曲演ってたね。結構新機軸といえるような曲調だった気がする。
次観られるのは、なんか今年らしい。このツアーのファイナルでまたSHELTERに戻ってくるようなことを現動さんがチラっと言うてはったから。

NAHT

前回は確かNAHTが先でSPIRAL CHORDが後だったからね、今回はNAHTがトリ。MCなしで演奏へ突入。いきなり、1曲目から「ERASE THE PERIOD」が炸裂。燃えたね。最近NAHTいっぱい観てるからね。結構曲も憶えてきたんで、どの曲もすんなり入っていける。割と早いタイミングで「CANAL」も炸裂。今日の「CANAL」は超最高だった。今まで観たなかで一番の出来。完全に三位一体の素晴らしい演奏。その調子で他の曲も素晴らしい演奏でもって聴かせてくれた。オレが最近よく言及してるアノ曲も超カッコ良かった。ただ、今日は機材のトラブルも多かったので、まあ、そこは残念やけど。前回は確かSPIRAL CHORDもアンコール演ったからね、今日のNAHTもアンコールに応えてくれたのでした。ステージに戻ってきたハダさんが「懐メロやるよ」とポツリ。そしてSeikiさんも「昔の曲演らないよって言ってきたんですけどね、こういうのも混ぜていこうかな、と」だって。そして、遂に解禁されたのであった、旧曲が。もちろん昔と同じようには聴こえない。でも、超強力だった。とても力強い演奏だった。感動です。で、肝心のタイトルが思い出せないのだけど。ワケあって今調べられないので誰か教えてください(わ)。


終演後は物販コーナーへ。SeikiさんにDVD配布がまだ終了してないか尋ねたら終了してないとのことだったので、ツアーTee買ってゲットしたのだ。イェイ。まだ観てないけどね。
SPIRAL CHORDの物販コーナーではKIWIROLLの4分の3がしもべとして働いていた(わ)。
deracine
spiralchord