読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AUDIOSLAVE 「REVELATIONS」

Revelations
1stはルーツへの傾倒。2ndは歌モノへの傾倒。なのだとしたら。これは素直に鳴らしたい音をそのまんま鳴らしてるカンジ。結果としてRATMに似たフレーズが出てきちゃおうが何だろうがお構いなしに弾き倒したった。ってカンジか。後は、その全力の演奏にChrisが全力の歌で応えるだけである。実際、それが出来ている。傑作ですね。一方で前作のDandelionやThe Curseみたいな曲が1曲も入ってないのはちょっと寂しい気もするけどね。今考えてもDandelionは異質な曲だったのね。
というわけで、ライヴすっごく観たいけどね。当分、日本には来てくれそうもないみたいね。次の楽しみはChrisのソロ作?