GAUZE 「貧乏ゆすりのリズムに乗って」

10年ぶりとなる5thアルバム。「開かずの踏切」のTeeシャツが発売されたのが5年前。そこから考えてもかなり長い間待たされたわけだ。全10曲中知らなかった曲は1曲しかないけど、それでも驚かされること尽くめのリリースじゃないか? 歌詞以外の一切のレコーディングデータが載ってないブックレット。歌詞しか重要じゃないと言わんばかりだ。まさにハードコア。現時点でアナログのリリース予定があるのかどうか知らないけど、内容としてはまさに10曲13分ノンストップのハードコア攻勢。「大きなサツマイモ」と「開かずの踏切」の間にAB面の切れ目なんかないとオレは感じたね。レコードひっくり返す暇なんかないぜ。もしやるとしたら、片面LPしかないんじゃないか(と勝手に決め付けてみた)。歌詞についてはもう何も返す言葉がありません。ほとんどの曲がオレに当てはまる。w だからこそ消毒には通い続けて叫び続けよう。力続く限り。