Extreme the DOJO Vol.20 Special @ 新木場STUDIO COAST

当然のごとく最初のナンタラっていうバンドは観なかった。エクストリーム系じゃないらしいね。

PIG DESTROYER

前にDOJOで観てるよな、1回。キーボードのメンバーがいたよ。かといってLOCUSTみたいになってるわけじゃないけど。至極真っ当なGRIND。

MAYHEM

昔は想像出来なかったけどねえ、MAYHEMが来日するって。あのころに来てくれてればねえ。コアなファンの人々がどう評価してるのか知らないけどオレは大好きなMEDIOLANUM CAPTA EST。その録音が98年らしいから、98年に来日してればベストだったね。今回もピットに入る気がゼロのオレは真ん中あたりに陣取って登場を待つ。まずステージ中央にキャンドルの蜀台と地球儀を模したビーチボール(?)が運び込まれる。そしたら、会場から歓声が。え、なんで?なんで? あの地球儀を使った演出が有名なの? っていうか、まさか、今からゴー☆ジャスが登場するわけじゃないよね。w で、続いて豚の頭部と足も登場。さっきより大きな歓声が上がる。あ、それはわかる気がする。w 今回、進行は滞りなかったようで定刻にメンバーが登場した。暗いステージに演奏隊がまずは現れ持ち場に着く。残念ながらHellhammerの姿はオレの位置からでは確認しづらい。最後にAttilaが登場。白塗りではなくマスク姿ですな。LORDIみたいな。そして、1曲目は、、、Deathcrush! キター。東京公演以外では演らなかったらしいよ。嬉しい。実はオレ結局新作買ってないんで知らない曲ばっかなんだろうなあって覚悟してたの。だから、そのぶん嬉しさ格別だった。ピットのほうも盛り上がってただろうね。オレはヘドバンだけ頑張っといた。もっとよくHellhammerの姿を見たかったんだけど、やっぱりあまり見えず。2曲目以降は案の定オレの知らない曲のオンパレード。まあ、新作を買ってないんだから無理もないな。買わなかったオレが悪い。って思ってたんだけど後から聞いてみると違うらしい。新作の曲からだけでなく2ndや3rdの曲も演ってたらしい。そこだよな、今回の争点は。ご存知のように今回の公演は賛否両論いや否のほうが圧倒的に多いというような状況で語られている。否のほうの意見はすべて「セットリスト悪すぎ!」「1stの曲演らなすぎ」に集約されており、セットリストへの不満がそうとう大きかったようだ。オレは前述のように新作の曲ばかり演っていると思い込んでいたので、そんなに大きな不満を感じることはなかったが、曲全部知ってるファンの立場に立てばお怒りもごもっともか。なんで、Attilaのいないラインナップの作品の収録曲のほうが1stより多くセレクトされるのかね。確かに不思議。で、曲を全然知らなかったオレはそういう不満を感じることもなく演奏そのものに集中することが出来た(逆に言うと、集中するしかなかった)。弦楽器隊の2人*1はほぼ目立たず。淡々とプレイしてるってカンジ。Attilaのパフォーマンスは良かったよ。邪悪さよりも不気味さを感じる怪しさ全開のヴォーカリゼーション。延々と儀式を続ける豚と地球儀のパフォーマンス。ああいうエンターテインメントもあると思うよ。そして、Hellhammer。MAYHEMのファンの95%はHellhammerのファンでしょうね。いや、もっとか? セットリストのせいもあって、フルブラストを心ゆくまで堪能ってカンジではなかったけどね、でも、オレは感銘を受けたよ。Freezing Moonの次に演ってた曲がもっとも凄いと思ったよ。欲を言えば、EARTHDOMあたりのハコで最前にヘバり付いて至近距離で堪能したかったね。セットの話に戻ると、ハイライトはやっぱりFreezing Moon。まあ、それは当たり前として。ラストのPure Fucking Armageddonも嬉しかったぞ。
そういうわけで、悪評サクサクのなか、オレは結構楽しめた。

  1. Deathcrush
  2. Wall Of Water
  3. Illuminate Eliminate
  4. View From Nihil
  5. My Death
  6. A Time To Die
  7. Freezing Moon
  8. Crystalized Pain In Deconstruction
  9. Anti
  10. Pure Fucking Armageddon


THE DILLINGER ESCAPE PLAN

実に6度目。観すぎ。2nd以降買ってないんでサッパリわかんないけども。3rdも世間の評判は芳しくないっぽい? まあ、いいや、どうせ、1stの曲で激萌えすればいいだけやから。実際、ショウ全体の流れのなかで聴いても1stの曲は素晴らしいねえ。

AT THE GATES

人気あるんだねえ。実際、このバンドいなかったらSTUDIO COASTにはなってなかったでしょうね。オレはこのバンド音源も持ってなくて一切知らないんだけど。すごく真っ当なDEATHRASHだと思った。特に惹かれなかったけど。

*1:当初のアナウンスどおり、脱退の決まっているBlasphemer本人が来た