DISCHARMING MAN @ 新宿LOFT

DISCHARMING MANはLOFTで演るのは初めてだよな、多分。企画が企画だけに、オレが入ったときはもう最前列は埋まっちゃってた。事前のアナウンスどおり今回は最初から左端に吉村さんが立っている。6人組なんだなあ。セットリストは最近の定番どおりでサプライズはなし。でも、バンド全体のアンサンブルがどんどん完璧に近づいてるなあ、と。アルバムの録音に向けてどんどん精度を高めていってもらいたいですね。2ndアルバム楽しみだなあ。

  1. 360°
  2. プラスティックマン
  3. 逃飛行
  4. 消してみな
  5. THE END
  6. 因果結合666
  7. スロゥ



2バンド目にズボンズ。初見。大学の先輩が好きだったんだよなあ、このバンド。だいたい想像したとおりの音だと思ったけど素晴らしかったね。後ろのほうでビール飲みながら観てたけどホント最高だった。一晩で3ヶ月分ぐらい踊れたんじゃないかと。途中からQomolangma Tomatoのメンバーも引っ張り出しての大FUNK祭。最高。しっかし、初めて見たドンマツオ氏はダイアモンド☆ユカイ氏と区別が付きません。(え、オレだけ?ww)


最後にQomolangma Tomato。3月のFOLLOW UP NIGHTで観て「いいなあ」と思って以来。今回はあのときほどいいとは思わなかったんだけどね。まあ、それはズボンズのときに既にハイライトを迎えてしまっていたせいかもね。でも、全然いいパフォーマンスだったとは思うけどね。