THE WHO @ 横浜アリーナ

横浜アリーナ久しぶりなカンジ。席は2階席の前のほう。角度的にはやや斜めだけど悪くはないかな。客入りも良かったみたい。スタート時点では左隣が空席だったのでいいカンジだったんだけど、平日だからやっぱり途中から入ってくるスーツ姿のおっちゃんが多いんだよね。オレの隣も途中からおっちゃんが。さすがに窮屈よな。武道館ほどじゃないにせよ。ショウは定刻ちょい過ぎにスタート。スポットライトの当たる中、RogerとPeteが登場して他のメンバーも持ち場に着く。1曲目はI Can't Explain。まあ、そうだよね。今回、Rogerの声の調子は最初から全然問題ない。苦しそうだな、って思う箇所があまりなかった。横浜アリーナが久しぶりだから、ここが音イイ会場なのかどうか忘れちゃったけど、どうなんだろ、ベースの音があんま聞こえないかな。で、Zak Starkeyのドラムがとても控えめというか。あまりに控えめというか。最初だから? 年齢層の高い観客だけど、ほとんどの人が立ったよね。ロックだねえ。ロックだよ。バックスクリーンには今演奏してるメンバーの姿ではなくツアー用に編集されたと思しき映像が映し出される。それはそれでいいんだけど、ナマの映像も映してほしかったぞ。オレはオペラグラスなんて持ってないからな。この4年でPeteとRabbitがどれぐらい老け込んだのか確認出来なかったじゃないか。前半最初のハイライトはWho Are YouとBehind Blue Eyesのコンボかね。この段になってもZakのドラムはエンジンかかってない気がしたが。んで、RelayとSister Discoっていうオレが知らない(持ってない)曲でちょっとクールダウンした後にBaba O'Reilyのイントロが。このタイミングで来たかー。まあ、言うまでもなくハイライトよね。