読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Thank You, David Bowie !

まさか新年最初の書き込みがこんな話題になるとはね。
69回目のバースデーに新作が発表されると聞いてから、回顧展『DAVID BOWIE IS』の日本開催も決定して、いいニュースばかりだったのに。新作リリース直後にこんなオチとは。こんなにショックなことは他にない。


その日ちょうどオレはEARTHDOMにJAJOUKA企画を観に行っていて。ライヴ中のMCで、NEPENTHESのヴォーカルの方とKIRIHITOの早川さんが言及してオレは訃報を知った。素晴らしいバンドばかりの素晴らしいライヴだったんだけど、やっぱ途中からピュアに楽しむのは難しくなったわ。


Tony Viscontiが発表したコメントとEnoが発表したコメントがやはり注目だろう。新作『★』の次に本人はもう一枚作品を作ろうという意志があったとか。それが完成しなかったのは残念だけど、Bowieの想いが込められた『★』を真摯に受け止めたい。今聴きながらこれを書いてる。インナーのアートワークも自ら喪に服すかのように徹底的に黒なんだよね。現時点で客観的かつ冷静な判断はできないけれど、少なくとも、遺作となった作品がしょうもない作品じゃなくて良かった。アーティストとして堂々とした歩み、堂々とした幕引き。素晴らしい。


自分は2004年の来日公演でしかナマBowieを体験できなかったけれど、でも、素晴らしい音楽の数々をありがとうと言いたい。Thank You, David Bowie !

Blackstar

Blackstar