読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GRAPEVINE tour2015 @ 横浜ベイホール

ツアー初日のBLITZも観に行ったんだけどさ。結果的に、この日のほうが楽しめたな、セットリストの方向性はほぼ同じだったにも関わらず。おそらく要因は2つ。ひとつは個人的な問題で。そして、もうひとつがハコの違いかな。昔よりは一回り小さくなってしまったBLITZはやっぱり決して大きなハコではないわけで。もちろん、ベイホールはベイホールで決して大きくはないんだけどさ、でも、例の柱問題があるからね。みんな、柱の陰を避けがちだけど、オレはそれを気にしないから、結果的にすごく悠々観られるんだよな。実際、すっげー観やすかった。確かに、田中さんの姿はほぼ見えないけど、そのぶんアニキとカネヤンはよく見える位置なんだからね。あと、MCはこの日のほうが多めだったように感じたけど、どうだろ、気のせいかな。それに関する最大のハイライトは「Big Tree Song」の件かな。初日ではまだそんな事態にはなってなかったのに、1ヶ月ツアー回ってきたら、すっかり「どやさの歌」になっていた。ある意味衝撃。新曲で個人的に好きなのは「MAWATA」と「Esq.」だなあ。


過去曲では、『Sing』と『TWANGS』にフォーカスが当てられている印象なのが今回のツアー。『TWANGS』を再評価したい気にさせられたな。やっぱり、あれが一番行き着くとこまで行き着いたアルバムだったからね。そして、アンコールのラストは「ジュブナイル」。グっときたなあ。

  1. IPA
  2. KOL
  3. Empty song
  4. SOUL FOUNDATION
  5. ポートレート
  6. スラップスティック
  7. アルファビル
  8. MAWATA
  9. 流転
  10. 1977
  11. Big tree song
  12. Darlin’ from hell
  13. 死番虫
  14. Weight
  15. 吹曝しのシェヴィ
  16. Esq.
  17. 覚醒
  18. 疾走
  19. Silverado
  20. サクリファイス

encore

  1. 会いにいく
  2. Sundown and hightide
  3. ジュブナイル