JOHN McLAUGHLIN AND THE 4TH DIMENSION @ Blue Note TOKYO

このバンドについては一切の予備知識がないんだけど、でも、一度はMcLaughlinの姿を拝みたいと思ったから行ってきた。結果的に行ってホントに良かった。自由席のチケットを取ったんだけど、入場番号15番というなかなかいい番号をゲットして。そしたら、マジで一番前のテーブルに着くことができて。Blue Noteであんないい席に座れたの初めてやわ。
そしたら、もうホントに御大McLaughlinの目の前なんだよ。幸せな時間だったなあ。初めて観る生McLaughlinは思ったよりも大男ではなかった。写真で見る限り、2メートルぐらいの巨人なのかと思っちゃってたから。そして、演奏は凄いの一言。1曲目から引き込まれたね。御大だけじゃなくバンドメンバー全員が素晴らしいんだ。特にドラムのおっちゃんは最高に素晴らしかった。さらにキーボードも時にドラムを叩くという展開。凄かったなあ。90分ほどのセットが短く感じたもんなあ。もっと観たかった。このままいくと年間ベストになるな、このライヴが。
そして、あんないい席で観ると音も極上。すべてが完璧なサウンドだったわ。こんな素晴らしいライヴを観ちゃうと、演奏にしてもPAにしても、これがオレのなかでのリファレンスになっちゃうのかなあ。なかなか、あんな素晴らしいライヴはないけどね。


もうそろそろBeckの来日公演だけど、あんないい席で観られないもんなあ。