SLIGHT SLAPPERSレコ発 @ 新大久保EARTHDOM

余裕で当券で入れた。

NOISE A GO GO GBN

GORE BEYOND NECROPSYの変名バンド。なのかな???GORE BEYOND NECROPSYは6年も前に1回観たな。演ってる曲はさほどショートカットじゃなかった気がする。1分以上はある曲が多かった気がする。とても良かった。でも、客はまだまだ暴れ気味じゃなかったな。体力温存かな。まあ、長丁場だからね。

THE SPROUTS

初見。人垣に邪魔されて、ほとんど姿は見えなかったけど、音楽的には結構好きなカンジだったかも。JELLYROLLの曲のサイズでよりロックンロールに焦点を絞ってるカンジ。

MELT-BANANA

きました、お目当てMxBx。もう始まった瞬間から客が前に押し寄せる押し寄せる(僕もその一人)。あんなに人口密度が高くてギューギューだったのは久しぶりなカンジ。ドラムの人が変わったみたいね。でも、演奏もすごく良かった。1曲目始まった瞬間からピットはかなりすごいことに。正直ここまで盛り上がるとは思ってなかった。みんな大好きなんだね、MxBxが。例えば、僕はMxBx観るの10ヶ月ぶりぐらいなんだけど、他にもそういう人が多かったのかな??? だって、ハードコアのギグだけ限定して観てたら、MxBx観る機会なんてそう多くはないでしょ。だから久しぶりのMxBxに燃えてる輩が多かったのかもね。セットリストの長さ的にも十分満足出来る時間だったね。すげー楽しかった。最後3曲ほど残してYaKoさんがMCを取る。はぁー、可愛いー。ラスト3曲も大いに盛り上がって終了。いやー、良かった良かった。美味しくビールが飲めますた。

COMPLETED EXPOSITION

初見。入口でデモテープ無料配布してた。ケースが割れちゃうから終演後に配れよ。とか思っちゃった。音楽的には正統派POWER VIOLENCEかな。芯の通ったPOWER VIOLENCE。

STRUGGLE FOR PRIDE

さて、先週に引き続きSTRUGGLE FOR PRIDE。いや、正直、さっきのMxBxがあんだけ盛り上がったから、もう本日の一等賞は決定でしょとか思ってたんだけど。甘かった。。。それ以上にすごいことになっちゃった。いや、ハッキリ言って音楽的はことは書けない。途中からステージとフロアの境界がどこなのかもわからないような状況になってたし。ステージのほうにピットが出来るような始末。僕も気付けば、アンプの上に立ってたし。アンプの上からその凄まじい光景を楽しく見させてもらった。その光景の全てが放たれる音の全てがカオスであった。

SENSELESS APOCALYPSE

1度ぐらい観たことあると思ってたんだけど、今調べたら観たことないらしい。あれー、観たような気したんだけどなー。
まあ、この面子のなかでも大御所と呼んで差し支えないような人達やと思います。実に堂々としたパフォーマンスであった。感服。

SLIGHT SLAPPERS

トリは本日の主役スラスラ。MxBxやSFPのような超人気バンドの後だけに、本日の主役と呼んでいいのかどうか、ってところだけど、、、始まってみたら、なんのなんのやっぱし主役でした。1曲目は新作のタイトルトラック。そりゃそうだよね。ここ1年以上いつもそうだもんね。やっぱ、これは超名曲でしょ。イサさんのベースから始まり演奏隊のアンサンブルがどんどん加速していき、姿を現した久保田さんはビニール袋を被ってる。その久保田さんのジャンプが炸裂したら、もう後は問答無用の三多摩CITY POWER VIOLENCE ASSAULT。新作の曲は全部演ったと思う。どれも超カッコ良かった。まだ最後の曲じゃないってのに、ボイリングポイントに達しちゃったHiroshiさんがギターを降ろしてダイヴ into ピット。もうこのあたりからSFPのときと同様のお祭り騒ぎよ。いやー、楽しかった。もちろんお約束どおり10分で終わったけど、今回はアンコール演ってくれた。サイコーでしたね。