BURNING SPIRITS @ 新宿ANTIKNOCK

日曜日、行ってきた。出演はPOISON IDEA、FORWARD、ZONE、CRUDE、FROM HELL、DELTA PUREE。
BURNING自体、久しぶりに行ったかえど、長いなー。辛すぎる。あまりにしんどくて途中抜け出してメシ食いに行ったほど。DELTA PUREEはずっとDELTA PURPLEだと勘違いして憶えていた。あー、恥ずい。
FORWARDは1年ぶりだったので楽しみだった。なによりSOUICHIさんを擁するラインナップで観るのは初めてだったし。でも、FORWARDは新しい作品をリリースするサイクルが割りと早めで常に新しい曲でセットリストを組んでくるから、知らない曲ばっかなのかなーと思ってたら案の定。実際、1年前観たときは知ってる曲がなくてちょっとションボリした*1。でも、パフォーマンスは盛り上がったねえ。毎度のことだが。で、最後の最後に演ってくれました、名曲「What's The Meaning Of Love ?」!いやー、嬉しかった。だって、1曲も知ってる曲なかったら悲しいじゃん。だからすげー嬉しかったの。ここぞとばかりに盛り上がる。
で、トリがPOISON IDEA。1週間前のEDGE OF THE CENTURYのときとは大分違ったね。何がって、Jerry Aのテンションが。1週間前はビミョーにハイなテンションだったけど、この日はちょいとフラストレイテッドなカンジ?BURNINGの客層とのギャップなのか、近づく大統領選のせいなのか、よくはわからないが、軽くはなかった。実際、後半はコップを頭でかち割り、破片で額を切るパフォーマンスも見せていた*2。まあ、ハコもO-EASTより全然小さいわけだし、当然こっちのほうがいいよね。ってことで、バンドのパフォーマンスもこの日のほうが良かった。ただ、そのぶんより明確にわかっちゃうこともあって、ギターが1本であることの弊害は結構大きいなと思った。Discontentなんか最初の10秒ぐらいDiscontentだってことがわからなかったほど。もしかしたら、1週間前もこの曲演ってたのかな?オレが気付かなかっただけかな?まあ、でも、サビは大いに盛り上がっといた。しっかし、What Do You Wanna Hear ?とリクエストを募るわりに全然応えてくれないのは何故???Feel The DarknessとLifestylesを求める声が多かったのだが、結局演ってくれないまま帰っていった(アンコールなし)。
あ、ちなみに、Pig Championのことを聞かれると、「次は必ず彼も一緒に来る」とJerryは言っていた。次、ってあるのか???

*1:まあ、新作をフォローし続けない自分が悪いんだけど

*2:FEEL THE DARKNESSのインナーの写真のアノ出血量ではないが