読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

OHAYO MOUNTAIN ROAD 「Dr.サカイのボブ・ディラン処方箋」@高円寺円盤

高円寺の円盤には昔THE BITE の企画で行ったなあ。それ以来の訪問。今回はトーク+ライヴイベントという面白い企画。前半は酒井さんがDylanについて語ってくださるという内容。「Maggie's Farm」を時代を追って聴きまくるんだけど、各時代に違いがあって面白かったなあ。78年のBUDOKANの音源が衝撃だったなあ。同じアーティスト・同じ曲とは思えない、みたいな。Dylan概論みたいなものもわかって良かった。キリスト教時代なんてあったのか。あと、Dylanの解説にRAMONESを絡めて説明してくださる人はPUNK側にしかいないわけで、本当に貴重というかありがたいというか。お土産にすべてのヴァージョンが入ったCD-Rをいただいてきた。


んで、後半はオハマンのライヴ。前回の池袋と同じくマイクなしの生音ライヴだったけど、今回は前回よりさらに狭い空間だから、その場に居合わせた人全員が特等席で聴いてるようなもん。超贅沢な時間を過ごしたなあ。そういう意味じゃ、今までで一番酒井さんのCOREにある音楽を聴いた瞬間だったのかも。最高のライヴだったわ。
次回は是非ともSir Paul処方箋を。


ついでに、BASEさんに寄ってHDQのLPを確保するつもりだったんだけど、売り切れやった。次回入荷あるらしいので取り置きしてもらうことにした。